スポンサーリンク

CORE AXISで面白いことが続々と!

霊気を習得したので、CORE AXISも続けてやってみたところ、とっても面白いことが起きました。

今まで、思ってもみなかった仕事が舞い込んできたのです。

どうして、私に?と、まるで抜擢されたような気分でした。

私は彫金をやっていますが、そんな私に遺跡発掘のお仕事や神社の欄間の修復など、心のどこかで、やってみたらおもしろそうだと思っていたことが、向こうからやってきたのです。

驚きとともに、自分の才能はこんなところにもあったと本当は知っていたような、不思議で嬉しい気分でお仕事にむかわせていただきました。

それから、私のデザインもどんどん広がって、さまざまなお客様に喜んでいただいています。

幸せとグランディングってこんな関係なのだなと、思っています。ありがとうございました!


コア・アクシス講座受講者 今年小学3年生の息子と3月の講座に参加させて頂きました。

息子は、小さい頃から直ぐ熱を出し保育園の頃から月の半分は休み体が弱かったため甘やかして育ててしまいました。学校に入学してからも、そのためか虐められるようになりました。

「○○○とは口を聞かない様にしようぜ」「1週間、無視し遊ばない」とか

首 に紐をかけ、お前は犬だからワンとしか言ってはだめと引っ張って見たり 虫取りネットを頭からかぶされ引っ張り回されたり…… 担任の先生がお休みで、休み時間だったり帰りの道でだったりと 帰宅後の顔色で、今日は大丈夫だった、悔しくて30分以上泣き、呼吸困難になりそうになる事も。

担任の先生に相談し、とても理解のある先生 で時間を作り虐めている子に話してくれ一時はなくなりホットしたのもつかの間今度は、その子は手を下さず言うことを聞く子に指図し堂々巡りの状態でした。 家の子も、嫌なことは嫌と言わないからもっとやられるんだよと何度も話説明しましたが、大きい声も出すことも出来ずに我慢するだけでした。

それにもまして、仲良しのお友達は居るのですが今日の気分で、一人で遊びたいとひたすら枯葉を集めたり。形の変わった石を探すのに没頭したり。授業中も先生の話を聞かずに、何か考え事をしたりと……親として不安で堪りませんでした。

2年生のある日、とうとう限界が来たのか、朝、今日から学校に行きたくないと泣き叫び、このまんまじゃ、僕死んだほうがいいよと、爆発しました。死ぬと言う意味もはっきり解らないと思いますが消しゴムで消したいとも……

私は、子供を抱きしめ「ママが守るから大丈夫。一人じゃないから」と抱きしめる事しか出来ませんでした。

そんな状況の中での講座参加で、あえて内容も話さず「ママとデートで、お友達と遊べるよ」と出向きました。

先生、アシスタントの皆様の温かさを感じながら親が心配する事もないほど、子供は柔軟性を持ち 普段は警戒心が凄いのに、30分もしたら自宅に居るみたいにリラックスモードで寝そべり、びっくり。

皆さんから、この子は大丈夫と言って頂き心が破裂しそ うに張り詰めていたものが、スーッと解ける気持ちでした。コア・アクシスもしっかり出来、ただただ驚きでした。

帰りの電車の中で、目がキラキラしながら「ママ、僕大丈夫今度から虐められても大丈夫。遊んでやらないよと言われたら、いいよ遊んでくれなくても」って。「だって僕の事、本当に心配し助けてくれる先生たちが居るから」と、嬉しそうに話していました。

それからは、嘘の様に注意をすると直ぐ切れて、大きな声を出す事もなく、「今日も嫌な事を言われたけれど、泣かなかったし心の中で僕は大丈夫、強いんだと急いでトイレ行きコア・アクシスをしたんだ」親の私が驚いてはいけませんが嬉しい悲鳴です。この子の道しるべは引けないけれど、どうしたら良いのか、暗闇に落ちていました……が最近の我が子は見違える程ステキです。親子共々、助け・救い出して頂き感謝の言葉もありません。ありがとうございました。


コア・アクシス講座受講者 私がコア・アクシスを覚えてからかなり変わりました♪

 

1 自分が欲しいポジティブな現実を具現化できる

2 テンパる回数が激減

3 本質をみることができやすい

4 揺らがない

5 出会いたい人&仲間と出会う

6 シンクロニシティが増えた

7 周囲の影響を受けにくい

 

その他コア・アクシスと関係しているかは分かりませんがタバコをやめたり(奇跡に近いです!)私の周りを取り囲む環境が良い方向へ激変しました♪

自分の正に理想のソウルメイトにも度重なるシンクロでめぐり合うことも出来ました♪

 

コア・アクシスでグラウンディングができる事により本当に自分が欲しい現実を見極められて手繰り寄せる事ができるんだ!と、実感しております♪


コアアクシスが出来るようになってからの大きな変化は、周りの人に自分をゆだねる事がなくなりました。

今までは誰かの意見を欲しがって自分の事を決めていました。

自分の人生なのにね(笑

そして自分が本当にしたい事は何か。伝えたい事は何かを自然に表現出来るようになり、誰かに無理に合わせる事がなくなったので、重たい荷物を降ろした感じです。

今自分に出来る事を無理なくするようにして、その自分をそのまま認めるという事がどんなに大切な事なのかが分かりました。

そのままの自分を生きる。本当の自分で生きていていいのだと分かった時は泣けてきました。

私は小さな頃から劣等感が強く、たえず周りの目を気にしすぎていました。

それは大人になっても続きました。

自分は嫌われて当たり前。どんなに良好の人間関係の中でもいつも心の奥ではそう思ってきていました。

無理をしてでも人の倍働いて(サービス残業でも)、自分の価値を計っていたり、自分が嫌だと感じても相手を優先にして合わせなければいけないと思っていました。

けどそれは誰かが望んで私に合わせろって言ってるのではなく、私が勝手にそれを選んでいたんです。それがいい事だと思っていたから。

けど、結局凄くいつも疲れ果てていた自分がいました。

人から良く思われてナンボだったのですね。

そうしないと、自分の存在価値が分からなかった。

コアアクシスを出来るようになってからは、無駄なストレスもなくなり、無理をしなくても喜ばしいことが起きてきて、かえって人間関係も良好になりました。

自分の中にしっかりとコアアクシスを作り意識する事で、会話をする時も今までよりもすごく盛り上がったり(笑

お友達の事で悩んでいた娘にコアアクシスを教えたら、人間関係のトラブルも早期に解決し、以前よりも自分にあったお友達関係を育み輪が広がって、彼氏まで出来てしまいました(笑

すごい急展開に親の私もびっくりでした。

コアアクシスを作ることで、自分と相手の境界線もしっかりと持てるようになるので、自分も大事に出来て、相手の事も大事に出来るのではないかと思います。


コア・アクシスを身につけて、自分自身が一番変わったこと それは「ぶれ」がなくなったこと。

やっと「自分自身」になれた……という安定感。

以前の私は強い自己否定の元、常に他人の評価が気になっていました。

他人から賛同が得られれば間違っていない、という不安定な安心感の上を綱渡りで生きているような感覚。

なりきれもしない「いい子」を演じているような、気を張った毎日だったように思います。

コア・アクシスとは、「自分の軸を作ること・自分の芯を通すこと」

揺るぎのない自分自身というものを確立し、現実を生きていくこと。

これによって、周囲に惑わされることなく、自分の意見と他人の意見を分けて受け止められるようになり、自分と他人の意識の区別がはじめてついたのかもしれません。

誰々がこう言ったから、誰々が自分の思うようになってくれないから……

だから私はこうしなくちゃいけないの、と、誰かが何か言うたびに 自分をころころ変えていたら、真剣に現実を生きることなんて出来やしないのだと実体験を交えて、深く自分自身で納得することが出来ました。

 

人との調和はとても大切。

だけど人に合わせてばかりじゃ自分というものが存在する必要さえもなくなってしまう。

「本当の自分」なんて言葉をよく聞きますが、それは確固たる自分と向かい合って 常に自分の状態を見極めることが出来ている状態なのではないでしょうか。

コア・アクシスを学び、身につけることによって、確固たる自分というものを見つけ、今まさに、自分自身とともに歩き始めたように感じています。

そしてそうやって、自分を貫いて生きていく、という生き方を始めると、今、自分にとって何が今一番大切かってことを身体で感じ始めています。

たくさんの情報があふれる中、また、他人の様々な意見が耳に入ってくる中、何が大切で必要なのか、何が要らないものなのか。

それは自分自身がしっかりと見極めなければならないことであり、それこそ人によって大きく異なる答えがいく通りも出てくるものでしょう。

その中で自分が本当に必要としているのは何だろう。

自分はどうしたいんだろう。何が要らない? 何が要る?

それを思考だけで考えていると、そして他に惑わされていると決して答えが出てはきません。

そういうときこそ、自分自身の揺るぎのない確固たる部分から実感として湧き上がってくるものを見過ごさない。

それによって、今本当に自分に必要なことというのは、自ずと浮上してきてくれる。

生きやすくなりました。

等身大の自分として、楽に呼吸ができ、自分自身を生きてるという充足感。

目標のためにがんばっていけるぶれのない自分自身を見つけることが出来た。

コア・アクシスというものに触れ、学び、身につけること。

それは私にとってはまさしく、生きる力であり、生きる基本でもあると感じています。


まず精神的な安定度が高くなりましたね。
以前は怒りがこみ上げくると、声が上ずり言葉が震えてうまく話せなくなりました。
それが他の人にも伝わって気まずい思いをしたことが多かったです。
今は瞬間的に怒りが湧くことはあっても、すぐに冷静になれるようになりました。

それに「今を生きる」ことに迷いがなくなりました。
「今・ここ・この瞬間を幸せに生きる」−これが最近の私のテーマなのですが、以前は頭ではわかっていても、つい過去の出来事を後悔したり、将来の不安を心配してみたりで、迷ってばかりいたんです。
それがしっかりと今の、目前のことに集中できるようになってきました。
自分の軸がしっかりとできるって、こういうことなんでしょうかねぇ。


※感想はご本人の許可を得て掲載させて頂いております。

スポンサーリンク